K様邸新築工事

 

基礎工事が完了しました

 

 

 

まず、地盤からの湿気を防ぐため

防湿シートを敷いて外周部に

コンクリートを打ち込みます(捨てコン)

ここに墨出しを行います

 

 

そして、鉄筋工事を行い

第三者機関による配筋検査を受けます

 

 

この検査に合格して初めて

コンクリートの打ち込みができます

 

 

ベースコンクリートが乾いたら

基礎の立ち上がり部分の型枠を組み

鉄筋にアンカーボルトを固定

そして、立ち上がり部分に

コンクリートを打設します

 

 

養生期間をしっかりと置き

型枠を外して、完成*

 

 

来週はいよいよ棟上げです^^

 

 

 

——————————————————

最新の施工例はこちら☞Instagram

最新の現場の様子はこちら☞ LINE

施工例movieはこちら☞YouTube

—————————————————**